平成18年4月、名古屋駅前に開設した介護付有料老人ホーム「グラード名古屋駅前」の施設長が日々の出来事をつづります。


by grado_nagoya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「ご入居者様の『あるべき人生』を常に想う」を
9年間想い続けて
―「グラード名古屋駅前」10周年を迎えるにあたって―

                   施設長 吉村仁志

いつも「グラード名古屋駅前」の運営に
ご理解・ご高配をいただき誠にありがとうございます。
 皆様のおかげをもちまして「グラード名古屋駅前」は
平成28年4月1日で10年目を迎えます。
これもひとえにご入居者様、ご家族様、今津先生はじめ
「いまず外科」の皆様、厨房業者の皆様他、
「グラード名古屋駅前」に関わるすべての皆様の
おかげであると深く感謝しております。
そしてなにより日々現場で介護サービス・看護サービスに
あたってくれている介護職、看護職、事務職の皆さんの
おかげでもあると心から感謝しています。

 思い起こせば10年前、岡本税理士事務所内に
机と電話を用意していただき、社員私だけ、たった一人で
会社を立ち上げたことがついこの前のように思い出されます。
最初にした仕事が核となる幹部社員の採用でした。
吉田事務長、上平看護部長、東川生活相談員。
グラードの運営理念を実現するにあたり
中核となってくれるメンバーが10年間だれも欠けることなく
一緒に仕事ができたことをとても嬉しく思います。

 表題に掲げた「施設運営理念」の下、
「1.5:1の人員体制」「看護師24時間常駐」
「医師が最上階に居住」という3つの特色を生かしつつ、
開設当初から神経難病の方や人工呼吸器装着の方、
重度の認知症の方たちなど他施設では
お断りになるような方をお受けしてまいりました。
また、ご本人・ご家族のご希望がある場合は
施設内での看取りも医師と連携を取りつつ、
100名以上のターミナルケアに携わらせていただき、
マスコミや行政など外部からも「先進的な施設」であると
評価をいただいてまいりました。

 また9年間継続できたおかげで、最近では、
過去にグラードにご入居されていた方のお身内の方の
ご入居及びご紹介が相次いでおります。
このことはこれまで提供させていただいていた
サービスにご満足いただけていた証ではないかと、
とても嬉しく且つありがたく思っている次第です。

 しかし、残念ながらまだまだ出来ていないことも多く、
理想の施設サービスに到達してないことも確かです。
この国の社会保障政策が不透明な中、
介護保険財政もより一層厳しく抑制されるでしょうし、
何よりも介護人材・看護人材の確保は深刻な問題です。
そのような厳しい経営環境の中でも、
数ある施設等の中からご入居者様・ご家族から選ばれ、
同時に働くスタッフからも選ばれるような
「グラード名古屋駅前」を創ることが施設長である
私の仕事・使命であると改めて決意するところでございます。
引き続き宜しくお願い致します。
[PR]
by grado_nagoya | 2016-04-01 14:48