平成18年4月、名古屋駅前に開設した介護付有料老人ホーム「グラード名古屋駅前」の施設長が日々の出来事をつづります。


by grado_nagoya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
昨日、グラードのパンフレットや求人広告をお願いしている
株式会社アドプランナーさんの
経営者・人事責任者向け
「ウォルト・ディズニー出身者が語る
経営者が考えるべき人材活用戦略!」というセミナーに
参加させていただきました。
第一部は「ディズニー出身者が考える人材活性のノウハウ」
講師は株式会社アルカディア・イーエックスの佐藤正氏
第二部は「定着率と生産性を高める仕組み-performance plusとは」
講師は株式会社スカイズザリミットの酒勾光晴氏
でした。

f0035001_1801643.jpg


第一部は「ディズニー」の企業像とともに
従業員に対して
「会社と仕事を好きにさせる」
「魔法にかける、夢を与える」
ということを具体的にお話しされました。

面白かったですね。従業員を「ファン」にする必要性。
そのために「環境を提供する」
「動機づけ」「ストーリー作り」「ドラマ作り」など
計算されたプログラムが印象に残りました。

私たち介護の現場でも同じように
「成功体験」「達成体験」が大事だと思ってきましたが、
それを客観的に評価し、承認する
「仕組み」が大事だなあと感じました。

私たちの職場に何が大切か考えるきっかけになりました。

今日は朝から昼過ぎまで「グラード3施設のサービス運営会議」

午後から入居ご見学対応、4時過ぎにやっとお昼。

外に行くのも面倒だったので自室の電子レンジでパスタを茹でて
和えるパスタソース「カルボナーラ」。トッピングは温泉卵。
なかなか美味しかったです(笑)。

f0035001_1804430.jpg


吉村仁志
[PR]
# by grado_nagoya | 2015-12-03 18:00
昨日午後、イーブル名古屋(名古屋市女性会館)で開催された
LMD研究会に参加させていただきました。
ちょうど1年半前にも参加させていただき
中村仁一先生の講演を聴かせていただきました。
その時のブログにLMD研究会の説明を
朝日新聞からの引用で載せたのでもう一度コピペしますね。

LMDとは「Let Me Decide」の頭文字をとったもので、
朝日新聞の解説によれば

「病気や事故などで意思表示ができない場合を考え,
希望の治療や処置内容をあらかじめ文書で
指定しておく「レット・ミー・ディサイド」
(自分で決める自分の医療=LMD)が,広がりつつある。…

カナダの老人医療の専門家,ウィリアム・モーロイ博士が
十年ほど前から提唱。カナダでは医師会が取り組み,
二万人以上の医師に指定書のコピーを配付しているという。
日本では一九九三年に医療関係者らが集まり
レット・ミー・ディサイド研究会を発足させ,
モーロイ博士の作った事前指定書を翻訳,
各地で講演会を開くなどの活動をしている。
医師会や病院が市民向けの講演会を開く動きも出てきた。

LMDは本人の意思を尊重する点については,
終末期の「リビングウィル」や「尊厳死宣言」と同じだが,
事前指定のプロセスに医師が必ずかかわって
治療内容を細かく定めるのが特色だ。」
(『朝日新聞』19970529)


今回はこの運動を日本に持ち込まれた
社会医療研究所の岡田玲一郎先生の講演でした。
82歳になられたとおっしゃっていましたがお元気・・・。
午後2時前から4時半前まで、
途中10分間ほどの休憩挟んで立って2時間半講演。
78枚のスライドを説明されていました。
まずそのことが驚異的・・・。

自分自身「孤立死」に関心があるのだけど、
先生がご紹介された「八王子方式」は調べてみたいと思いました。
八王子市では地域の医師会、救急隊が連携し、
「事前指示書」を「赤いふたの瓶」に入れて
ご自宅の冷蔵庫の三段目?飲料棚?
に入れておくことになっているらしい。

「いのちの小瓶」(Vial of Life)
ミネソタ州方式が八王子方式にとおっしゃっていました。

名古屋市ももっとこのような取り組みを進めるべきだと・・・。
名古屋は保守的なのか動きが遅いと叱られてしまいました。

今後、地域包括ケアシステムの構築が期待される中、
その地域ごとの特性を生かした「つながり」「絆」が
大切になっていくのでしょうね。
もちろん、地域包括支援センターがコーディネイター役なんでしょうが、
人任せにするのではなく私たちサービス事業者も積極的に
関わっていかなくてはと思いました。

f0035001_11532320.jpg


今朝の名古屋駅前桜通りです。
銀杏並木もだいぶ黄色くなってきました。
全部散ると本格的な冬の到来ですね。

吉村仁志
[PR]
# by grado_nagoya | 2015-11-29 11:36
昨晩はオフでしたが採用面接、来客対応などがあり、
結局、午後から出勤・・・。

夜は今年初めての忘年会でした。

もう10年以上ずっと続いている千種区のケアマネさん達との懇親会。

昔、「くらら覚王山」に勤めていた時、
千種区介護事業者連絡会の世話人をさせてもらっていた時の仲間。

今年の忘年会は私のリクエストで「お豆腐料理」
以前もお邪魔したことのある車道の「トウフ」というお店。

本当にお豆腐屋さんで販売もしているとのこと。

様々なお豆腐料理を堪能!
美味しすぎて、楽しすぎて写真撮り忘れ・・・。

残念。

f0035001_13204439.jpg
f0035001_13212246.jpg


吉村仁志
[PR]
# by grado_nagoya | 2015-11-28 13:21
昨日、知人が釣り上げたというヒラメを2枚いただきました。
40センチオーバーの大物。
さっそく「クックパッド」でさばき方を勉強(笑)。
見よう見まねで始めておろし、
「お刺身」「アラ煮」「煮つけ」の3種類を作りました。
新鮮なお魚なのでお刺身が一番おいしかったかな。

唯一残念だったのは「えんがわ」の取り方が分からずじまいで
刺身で楽しめなかったことです。

でも本当に美味しかったので感謝です。

f0035001_174034100.jpg


f0035001_1741395.jpg


f0035001_1741261.jpg


f0035001_17415571.jpg


吉村仁志
[PR]
# by grado_nagoya | 2015-11-23 17:42
昨日はお休みをいただき
介護職員初任者講習「終末期ケア」を担当しました。
9時半から休憩をはさんで15時半まで5時間・・・。
コンテンツは「看取り研修」の資料を再構成しました。
基本的に現場未経験の方たちだったので
少し難しかったかもしれません。
でも皆さん長丁場にも関わらず、
誰一人居眠りすることなく熱心に聴いて下さりました。

f0035001_12353352.jpg


「終末期ケア・看取りケア」をお話する中で、
この介護の仕事の「やりがい・素晴らしさ」も
できるだけ具体事例を紹介する中でお伝えしたつもりです。

皆さん、私たちの後を歩いてきてくださると最高に嬉しいです。


吉村仁志
[PR]
# by grado_nagoya | 2015-11-21 12:35
すっかりご無沙汰してしまいました。

これだけ間隔があいてしまうとなかなか書き出せず・・・。
今日は勇気をだして書き始めました。
もういちど頑張って書き出します。

二日前に毎年秋の恒例行事。
5階ピカソの皆さんがKKRホテルの喫茶室におでかけ、
美味しいケーキとコーヒータイム。

私はハイエースでお迎えを担当しました。

皆さん、美味しい、美味しいとケーキを召し上がっていました。

f0035001_14303174.jpg


f0035001_14295619.jpg


名古屋城近くの秋の風景を楽しみつつ、
ハイエースで帰ってきました。


吉村仁志
[PR]
# by grado_nagoya | 2015-11-19 14:30
先日、「グラード名古屋駅前」近くの
「クラーク記念国際高等学校」音楽クラブの皆さんが
ボランティア演奏に来て下さいました。

ボーカル、ギター、ピアノ、サックスを演奏される5名の
高校生の皆さん。

第一部は5曲演奏。
第二部は「赤とんぼ」「ふるさと」などお年寄りの歌える歌を
歌詞まで用意して歌ってくださいました。

とてもありがたいです。
ご入居者の皆さんもとても喜んでおいででした。
地域の高校生の皆さんとの交流を今後も深めていけたらと思います。

f0035001_10303196.jpg


f0035001_10305922.jpg


今日は世間さまは「5連休シルバーウイーク」?
私は昨日、23日だけがお休み、今日、明日、明後日は出勤します。
まあ、慣れているから良いのだけど・・・。

朝の通勤路に「彼岸花」。
毎年、この季節に咲きますね。
通勤電車が「休日ダイヤ」で時間があったので
自転車を停めて撮影。

もうすっかり秋ですね。
f0035001_10342957.jpg

f0035001_10345990.jpg


吉村仁志
[PR]
# by grado_nagoya | 2015-09-20 10:35
自宅のある知多半島に上陸してビックリした
台風18号が日本海に抜けたと思いきや、
その影響もあって、関東地方、東北地方で
ひどい水害が発生しました。
自然の力、水の力は恐ろしいですね。
被災された方々へお見舞い申し上げます。

さて、このたびグラード名古屋駅前開設10周年を記念して
ホームページにありますように
10月16日午後6時半から、10月17日午後2時からと
同内容で「終末期ケアセミナー」を開催します。

グラード名古屋駅前立ち上げ時から終末期ケアについて
医療的側面から関わっていただいた
医療法人士正会の増井理事長と
そしてグラード3施設で200名以上の看取りに
関わらせていただいた私が講演させていただきます。

介護と医療との連携の方法や、
「医療モデル」と「生活モデル」の調整、
「他職種連携」など具体的な事例に基づく
お話をさせていただくつもりです。

どなたでも無料で参加できますので是非お越しくださいませ。

医療法人士正会 増井理事長
f0035001_1142297.jpg

[PR]
# by grado_nagoya | 2015-09-11 10:57
昨日はオフ、埼玉県大宮市に出張、
特定協専門研修の講師として「看取り介護」について講演。
100名近い皆さんにお越しいただきました。
昨年、一昨年と全国12か所で講義してきましたが、
今年は仕事の都合で3か所。
減らしていただいた分、一生懸命させていただきました。

午後からの2時間半でしたが、
皆さん熱心に聴いて下さりありがたかったです。

f0035001_16523651.jpg


今日はご入居者様のご家族のご紹介で
「お菓子作り教室」の先生に来ていただきました。

設備も必要なく、簡単にできるそうです。
ご入居者様が喜ばれるような企画。
是非、開催に向けて検討していきたいです。

f0035001_16553531.jpg


続いて、名古屋医療センター付属名古屋看護助産学校の
先生方がお見えになって、「老年健康維持援助実習」の反省会。

介護・福祉を理解する看護師さんの育成の一助になればと
90名近くを受け入れる実習。
正直受け入れる現場も大変なのですが・・・、
来年度も受け入れさせていただくことに。

「医療モデル」だけでなく「生活モデル」を
理解する看護師さんになっていただきたいと思います。

f0035001_1744543.jpg


吉村仁志
[PR]
# by grado_nagoya | 2015-08-20 17:05
先週、グラード3施設のトップを切って
グラード名古屋駅前の夏祭りが開催されました。
早くも10回めとなりました。

今回、6階のボランティアさんによる「歌の集い」が盛り上がっていました。
やはりお年寄りは歌が好きでいらっしゃり、
特に昔の歌はいろいろなことが思い出され楽しまれますね。
ボランティアの皆さまには本当に感謝です。

f0035001_13462877.jpg


今回の夏祭りはとても盛り上がっていましたが、
反省点としては、各フロアの「企画」時間が
共有されていなかったことでしょうか。

並行して「企画」が進行することがあり、
参加されるお年寄りが少ない時間があったことでしょうか?

f0035001_13504722.jpg


来年はここをしっかり調整し、
ボランティアの皆さまにも失礼がないようにしたいですね。

それでも十分「非日常」を感じていただけたと思います。

スタッフの皆さん、ボランティアの皆さま、ありがとうございました。


吉村仁志
[PR]
# by grado_nagoya | 2015-08-08 13:52